シックスパッドの口コミから分かったメリットとデメリット【本音】

 

シックスパッド本体

シックスパッドは薄型のコードレスタイプで服を着ていても目立たないので、付けたまま他の事が出来ると評判が良いですね。

 

また運動が嫌いでもボタン1つで筋肉に刺激を与えてくれるので、「簡単だし継続しやすいよね」という口コミが多数ありました。

 

その反面、電池の消耗が早い事や薄型なので粘着シートを剥がす際に本体が破れそうで怖い・・・

 

またジェルシートも約30回程で交換になりますのでコストは少しかかるというデメリットはあります。

 

買って終わりではないですが、腹筋や二の腕、太もも、ウエストなど目的によってシックスパッドで鍛える事が出来ます。なのでその分使いやすく便利なマシンといえます。

 

 

シックスパッドの詳細はコチラ

 

 

シックスパッドの口コミから分かった3つのメリット!

 

手軽に使えて簡単だから継続しやすい!

 

シックスパッドはコードレスタイプになっていてジェルを塗ったりする必要がないので手軽に使えます。そこが運動嫌いの人達に一番の人気のポイントです。

 

かなり本体が薄く服を着ても目立たないという事で忙しい人も持ち歩ける!また主婦の方も家事をしながら出来ると評判が良い事が分かりました!

 

やはりトレーニングは継続が大事なので、続けやすいという部分はシックスパッドの大きな魅力と言えます。

 

 

腹筋以外にも二の腕や太ももなど気になる部位に使える!

 

 

シックスパッドには腹筋専用のアブズフィットとウエストや脚、腕などのボディフィットと2種類あります。なので腹筋だけ鍛えたい場合や両方鍛えたい場合にも対応出来ます。

 

女性の方の多くは腹筋用はいらないという方が多いですが、ボディフィットがあるのでトレーニングしたい目的別に選べるのも評価が高いポイントです。

 

 

トレーニング後の使用でさらに効果UP?

 

 

シックスパッドは刺激が弱いという口コミと筋肉痛になったという口コミが両極端になっています。書き込みを見ていると既に筋肉を鍛えている場合などは刺激が弱く感じている人が多いという事でした。

 

そこで参考になった口コミが「腹筋後にシックスパッドを使うと、さらに効果を感じる事が出来た」とシックスパッドだけに頼らない使い方をしています。

 

運動不足の場合なんかはシックスパッドだけでも効果を感じるかもしれませんが、鍛える目的の場合なんかは腹筋後などに使用するのも良いかもしれません。

 

 

シックスパッドの口コミから分かった3つのデメリット!

 

ジェルパッドの粘着が強い!

 

 

ベタつかず粘着性に優れているという事ですが、実際には少しベタつく感じがあったという口コミがありました。粘着性は強いようで、本体が薄型なので剥がす時に破れそうという声も・・・

 

ジェルシートは約30回くらい使用すると交換が推奨されているので、その分コストはかかるという面は少しデメリットに感じている方が多いですね。

 

 

 

電池の消耗が早い!

 

 

コードレスタイプで使いやすいのは間違いないという声が多数あるのですが、電池の消耗が早いのでコストがその分かかるのがデメリットに感じているようです。

 

だいたい強で使用すると5回くらいで電池は消耗してしまうようです。他のEMSマシンでもパッドの交換などあるので大差はありませんが、購入の際には知っている方が良いでしょう。

 

 

ロナウドのような腹筋になれない?

 

 

シックスパッドだけでロナウドのように腹筋が割れると考えてしまう場合もあるかもしれませんが、これだけでは難しいかもしれません。

 

シックスパッドは発達しやすい速筋をトレーニングするので見た目の変化は現れやすいですが、腹筋を割る為には体脂肪も落とす必要があります。

 

筋肉量が増える事で消費カロリーも増えるので、食事などの管理をすれば引き締まった身体に近づきやすくなります。脂肪が少なくなる事で腹筋が見えるようになり割れて見えます。

 

なので、シックスパッドだけでロナウドのような割れた腹筋が手に入ると考えている場合はデメリットになりえるかもしれません。

 

 

 

シックスパッドの口コミまとめ!こんな人にお勧め!

 

  • 普段仕事が忙しくて運動不足気味の方
  •  

  • 薄型のEMSマシンが欲しいと思っている方
  •  

  • 家事で忙しい最近太ったと悩んでいる主婦の方
  •  

  • 腹筋にピンポイントに鍛えたいと思っている方
  •  

  • 二の腕やウエスト、太ももをピンポイントに鍛えたい方

 

シックスパッドの口コミから分かったメリットとデメリットは以上になりますが、使用されている方達の満足度は高いEMS腹筋マシンになっていると感じました。

 

目的によっては満足出来ない場合もあるかと思いますが、自分にはシックスパッドは合っていそうだ!と感じる場合は試してみると良いかもしれませんね^^

 

 

シックスパッドの詳細はコチラ

 

当サイトの概要について!

シックスパッドの口コミを徹底調査して、シックスパッドのメリットとデメリットをまとめているサイトです。使用されている方の本音の口コミ情報を調べているので、購入する前にご自身で調べる手間を省いて頂ければと思います。気になる事が多いのは同じEMSの腹筋マシンであるショップジャパンのスレンダートーンとどっちが良いのか?や今話題の腹筋マシン「ワンダーコア」とどっちが良いのか?と気にされている方も多いようです。そこで比較もしているので参考になさってください。シックスパッドではアブズフィットとボディーフィットと別れていて、腹筋を鍛えたいという目的から下半身太りの対策とした目的、腕回りを鍛える、ウエストを引き締めたいなど目的は様々です。そこで部位別に口コミ情報も調べてみたので、そちらも参考にご覧いただければより購入前の参考になるかと思います。ロナウドも腹筋をトレーニングする際に使用しているとの事なので、シックスパッドは話題性があり売り切れ続出になっています。高伝導ジェルシートはどのくらい使えるのか?周波数の関係性などEMSの中でもシックスパッドが他と違う部分などもご紹介します。シックスパッドはコンパクトサイズなので外へ出かける際にも服の下に貼り付けでトレーニングする事も出来るので便利です。トレーニングマシンのように出して片づけてという事もないので続けやすいというのも大きな特徴ですね。ソフトシリコンになっていて身体にフィットしやすいのも嬉しいです。トレーニングに関しても負荷が15段階での調節が可能なので、自分の身体に合わせてレベルを選べるのもポイントになります。トレーニングは継続が大切なのでシックスパッドはお勧めです。